少し疲れたと感じたら

皆さんも耳にする「婚活疲れ」。

真剣度が高いほど多くの人が感じているのかも知れません。

普段より少しお堅い服を着て、慣れない場所で、初対面の人と会って
いるわけです。それが月に4回とかになると、それは疲れてきますよね。


以前、不動産仲介業に携わった時の、お客様も、同じような状態によくなりました。

特に、時間が無いため早く決めないといけない人が多かったのですが、

自宅でもサイトで自分なりに物件を探したり、
1日でなるべく多くの物件を見たいから、何件も内見したり、
そのうち、少し条件を変更したり、そしてまた新たな条件で内見したり、
他の不動産屋にも頼んだりとか・・

頭の中で何件もの物件図面が飛び交って、
キッチンはあの物件がよく、環境はあっちの物件、部屋の雰囲気はあそこ・・
みたいな事で、心身共疲れてしまいます。


多くの出会いは当然重要だと思いますが、あくまでも疲れてストレスにならない事は
大切です。

そんな時、1度小休止!

2週間ほど活動を止めて、頭の中をリセット。

その後、婚活ノートやメモ、もしくは記憶をおさらいして、

再度、自分が望んでるお相手像を整理してみては如何でしょう。
240_F_163342363_14yhqMIxgasfstjvyIpe8XLnAAcne22V.jpg

1ヶ月に2・3回のお見合いがベターだと言われています。

いつもいい顔して、お見合いできるように上手に調整してみてください。


平成が終わります。

新年と共に、新たなスタートをみんな一緒に歩みましょう。

PageTop