白薔薇99本の花言葉

白い薔薇99本の花言葉は「永遠の愛」


"永遠の愛を誓う"って言葉を聞きますが、これはあくまでも未来・将来に対しての

誓いの言葉。最上の意思表示という事になります。

もちろん長い人生の中にあっては、初めて逢った瞬間に「一生愛せる」と思える

奇跡の出逢いもあるでしょうし、その人と結婚して、結果的に生涯幸せに添い遂げる

なんて事が出来たら、誰もが羨むような夫婦です。


きっと世の中にはそんな2人が何組かいるんでしょうね。

羨ましい次第です。

昔、高校の倫理社会の先生が、「理想の結婚は、2番目の人としなさい」

聞いた瞬間に゛無理!"って思ったのを覚えています。


ただ考えてみると面白いもので、

もし、一生を通して恋をしてる相手がいるならば、手も繋いだ事のない人かも知れません。アイドルのような。 夢を壊さないって意味ですよね。

240_F_61387461_EroHlHHGbc1PbFXvNKYgwXwUdl4AhIUm.jpg

「永遠の愛」って言葉を、自分なりに考えてみると

結婚相手に対しては、未来への意思表示で

進行形に永遠の愛に成りえてる存在がいるならば、

これから一緒に生きていく結婚相手以外の人にしか当てはまらない

言葉なのかも知れません。そんな気がします。


皆さんにもいませんか?

自分の事をなんとも思ってなくて、こちらも何も伝えた事がないけど、

ずーっと心のどこかで不動に好きな人。

どちらにしても、永遠の愛はありますよね。


自分の伴侶に対してそう思う時は、結婚して何十年も経った時。

自然とそれを実感するんでしょう。


早く見つけたいです!

PageTop